MESSAGE

香川本社と東京本店を両輪に大手ゼネコンにも負けない存在感!
1951年(昭和26)の創業以来、官公庁や学校建築を中心に、医療施設から住宅、ホテル、工場まで、刻一刻と変化する時代のニーズを的確に捉えて躍進を続ける合田工務店。同60年(昭和35)には、県内の建設業界の中でもいち早く東京に進出。現在は、香川県の県都、高松市に本社、東京都港区に東京本店という二つの中核拠点を要し、それぞれ地域特性に合わせた独自の事業展開で大手ゼネコンにも負けない存在感を示している。創業の地は、創業者の地元であった香川県の観音寺。第二次世界大戦の終戦で観音寺に生還した創業者は、郷土が焼け野原になった姿を見て、建設という仕事を通して郷土の復興、発展に貢献することを決意。当初は、大手建設会社の下請けとして、学校舎の建設を中心に事業を延ばした。1950、60年代には、それまで建築物の中心だった木造に代わって、今後は鉄筋コンクリート造りの時代が来ると明察。その一方で、県都・高松市での事業の拡大無くして将来の発展はないという判断のもと、本社を高松市に移転するとともに、他業者に先駆けて東京に支店を設置するなど、会社の将来を見据えた布石を打った。まさに創業者の先見の明を如実に表すこの大胆なパラダイムシフトが、その後の発展の礎となった。その香川本社と現在の東京本店が両輪となって、現在の同社を築き上げたといえよう。

ABOUT

会社名
株式会社合田工務店
設立
 
1951年8月24日
代表者
 
森田 紘一
所在地
 
香川県高松市天神前9番5号
資本金
 
4億5千万円
社員数
 
348名
基本給
 
205,000円(大学卒(香川県勤務):技術職、営業職)
休日休暇
 
週休2日制、祝日、年末年始、夏季、慶弔、年次有給、特別有給(年間休日:120日)
福利厚生
 
(保険)各種社会保険、各種労働保険、企業年金、総合福祉団体定期保険 他 (制度)退職金制度、社員持株 会制度、資格取得補助制度 他 (行事)社員旅行 各種イベント 他 (その他)社宅、家賃補助制度あり
インターン有無
 
大学生アルバイトの有無
 
担当者連絡先
 
会社ホームページ