MESSAGE

地域の気候や風土に根ざし、 時が経つほどに味わいが増す 美しさと堅牢さを合わせ持つ木の家。 自我 情緒を育み 他人への優しさ 思いやりを育て 家族のふれあいを大切にした家づくり。
日本人の繊細さと家人の憧れを、数寄屋風情の趣きで融合させ、穏やかな暮らしを提供している同社。 豊かな感性と数多くの経験を踏まえ、若い世代から熟年世代まで巾広く浸透しています。 次世代に繋がるパッシブデザインを取り入れた高性能な家造りを目指しております。 時代や流行に左右されることのない、日本の心を表現した「癒しの家」での快適な暮らしは、人や物を慈しむ心、家族愛、郷土愛を育むことを望んでおります。日本の伝統的な知恵と技術を受け継ぎ、自然と共に快適に暮らす工夫が、壺谷の家にはあります。適度な「のき」や「ひさし」がもたらしてくれる、夏の暑い日差しを遮り、冬の暖かな日差しを取り入れる効果は、暑さ・寒さ対策の基本。更に、風が吹く方向に窓を設けたり、植物などで温度を下げる工夫を行うことも大切です。こうした自然環境を巧みに利用しながら、一年を通じて室内を明るく、冬暖かく、夏涼しくする住まいが、同社がご提案する「自立循環型住宅」です。設備や商用エネルギーのみに依存するのではなく、気候や敷地特性などを考慮して設計を工夫。効果的に自然エネルギーを活用するべく建築基本計画から熟考し、そこにお客様の工夫が活かせる仕様や建築のしつらえを加味した、人と自然に優しい家です。  大切なのは、気候風土を知り、風や日差しに応じた窓の開閉、暖冷房の温度調整や、照明の点灯・消灯など、環境に応じた操作や調整が可能となる設計上の工夫。自然の中で、季節を知り、土地を知り、人を知ることで、初めて「家」が出来上がるのです。快適性を損なわずに、人にも環境にも優しい家づくりを考えた時、「住まい」「人」「環境」がひとつに協力し合える「自立循環型住宅」を、壺谷建設はベストアンサーに選びました。

ABOUT

会社名
壺谷建設株式会社
設立
 
1955年5月1日
代表者
 
壺谷 泰久
所在地
 
香川県三豊市高瀬町 上高瀬4番地1
資本金
 
社員数
 
男性7名、女性3名(平成31年現在)
基本給
 
営業/200,000円~、一般事務/180,000円~200,000円(手当含む)、広報職/180,000円~230,000円
休日休暇
 
日祝、他隔週第2・4土曜、 夏・冬期休暇 年間休日数100日
福利厚生
 
雇用、労災、健康、厚生、退職金制度:あり (勤続2年以上 退職金共済:加入)
インターン有無
 
大学生アルバイトの有無
 
担当者連絡先
 
会社ホームページ