MESSAGE

再生可能エネルギーの推奨で電気料金の削減や環境対策に尽力
高松市に本社を構える香川電力は、東京、大阪に支店を置き、独自の営業力を駆使して事業展開するベンチャー企業です。設立6年目を迎え、電力供給量は県内に本社を構える新電力の中でも首位となり、一般家庭や店舗などで使う低圧電力の分野では、四国でトップの供給量を誇っています。同社の営業スタイルは、代理店との連携が主体であり要です。北海道から九州まで全国100社近くの代理店網があり、その協力のもとに営業活動を行っています。さらに、各自が得意分野を持つ専門家の集団なので、効率的に事業を進めていくことができていることが同社の強みであり、成長の要素です。そもそも、同社がお客様にお届けする電気は、全て一般送配電事業者(四国電力)の送配電網を使用します。電線を流れる電気には、質の優劣という概念はないので、新しい電力会社に切り替えても、今まで通りの電気が使用できるので安心です。もちろん、切り替えに伴い停電などのリスクが増えることはありません。仮に、電気の調達量が一時的に不足する事態が発生した場合でも、自動的に他の電力会社から電気が調達されるため、電力不足による停電なども起こりません。

ABOUT

会社名
香川電力株式会社
設立
 
2016年4月1日
代表者
 
代表取締役社長:宮前 博行
所在地
 
香川県高松市天神前10-5 高松セントラルスカイビルディング4階
資本金
 
5000万円
社員数
 
24名
基本給
 
大学卒/202,300円、高卒/202,300円※営業職
休日休暇
 
土曜、日曜、祝日、夏季、お盆、年末年始
福利厚生
 
各種社会保険完備、有給休暇有り、賞与年2回(能力、会社実績による)・別途交通費支給(月20,000円迄)
インターン有無
 
大学生アルバイトの有無
 
担当者連絡先
 
会社ホームページ