COLUMN就活コラム

23卒就活体験談その五

2022.10.24

CONTENTS KEYWORD関連キーワード

働く場所を選ぶということ

みなさん、こんにちは!
突然ですが、みなさんは「どこで」働きたいと考えていますか?
田舎か都会か?地元か新天地か?日本か海外か?会社出勤かリモートワークか?
色々な視点がありますよね。
今回は私が「働く場所」を決めた経緯についてお話します。
少しでも参考になれば幸いです。
*超個人的な話ばっかりしています。
私は就活のプロではないので、こうしたらいい!ということを軽々しく言いたくないからです。必要ないところは読み飛ばしてくださいね(笑)

私の場合は、「地元かつ実家から通えること」が就活の必須条件でした。
もっと具体的にいうと、以下の2点。
・通勤は実家から車で片道1時間以内(電車なら1時間30分以内)
・出張、近場での転勤は可(短期なら県外への転勤も可)

通勤は車で1時間以内(電車なら1時間30分以内)

これは希望というより妥協点ですね。実家が田舎なので…。
通勤にある程度時間がかかるのは覚悟のうえで、「毎日通勤する」のに耐えられそうな上限を設定しました。
これは個人差がだいぶあると思うので、「毎日通勤する」というのをポイントにして考えてみると良いかなと思います。

出張、近場での転勤は可(短期なら県外への転勤も可)

イメージとして、軸足は地元に置く感じです。
 一時的な出張や転居を伴わない転勤はむしろ面白そうだな、と思っていました。
(エントリーシートや面接では、「人脈や視野を広げる成長の機会になる」とか「普段とは異なる環境に身を置くことで新しいアイデアが生まれる」みたいな向上心をみせましょうね(笑))
 なので、全国チェーンの企業でも「地域限定採用」のようなタイプは候補に入れていましたし、逆に本店が地元にあっても全国に転勤する可能性があるところは外していました。

正直なところ、本格的に就活を始めるまでは「なんとなく地元で働きたい」「地元なら実家から通ったほうが楽だな」ぐらいしか考えていませんでした。「働く生活」が目の前に迫ってやっと、「現実的に働ける条件」を考えましたね。
ぶっちゃけ志望動機や希望条件なんて「なんとなく」の後付けですよ、みんな。(知らんけど)
どうせ就活はきついんだから、自分の納得できる条件をつかみ取りましょう!ほどほどに頑張ってください!

RECOMMENDその他のおすすめコラム

23卒就活体験談その三
2022/10/24
23卒就活体験談その十
2022/10/24
23卒就活体験談その六
2022/10/24
23卒就活体験談その二
2022/10/24

香川県内企業の採用担当者様へ
社員さん一人ひとりの働き方や会社の雰囲気を記事の制作・掲載を通して伝えてみませんか。掲載取材に関するご質問等ございましたら、下記のお問い合わせフォームにてお気軽にご相談ください!